日本で唯一のブギ・ウギ専門店Boogie Woogie Village!
日本で唯一! ブギ・ウギの専門ショップです。 ビギナーからマニアまできっと満足いただけます。 様々な音楽に精通した店主がよりすぐった世界のブギ・ウギ音楽をお届けします。
ホーム店長日記 Diary
店長日記 Diary
店長日記 Diary:80
2021年01月10日
「共感より驚きを」
2021年1月8日放送のTBSラジオ「武田砂鉄アシタノカレッジ」にゲスト出演していた歌人・穂村弘の言葉。
御意。
ついつい経験を積んだり年齢を重ねると安易な共感に流れがち。
人の言葉に共感するのはまだ良しとしても、人に共感を求める発信は戒めたい。
知らない食べ物を味見するように、未知の体験に驚きを感じていきたい。
年齢も経験も関係なし。
2020年12月31日
1.フォードVS.フェラーリ
2.異端の鳥
3.1917命をかけた伝令
4.名もなき生涯
5.ブルータル・ジャスティス
6.アルプス・スタンドのはしの方
7.ほりぼて
8.燃ゆる女の肖像
9.'82年生まれキム・ジヨン
10.BACRAU 地図から消された村

2020年は映画館、配信で132本の映画を観ました。
4~5月が緊急事態宣言等で実質ゼロだったことを考えれば、よく観た年でした。
心に響く良作が多く、政治と音楽のドキュメンタリー映画に収穫がありました。
2021年も自分を時代にアップデートさせるため、スクリーンを通じて世界を知るために、できるだけ映画を選り好みせずに観ていきたいと思っています。
2020年12月16日
コロナ禍にもかかわらず映画界は『鬼滅』景気に沸いているように見えますが、今朝の新聞記事によると前年比50%だそうです。
これは主に洋画大作の公開が止まってしまった影響とか。
そのためか、普段はシネコンでかからない小規模作品映画もシネコンで見られる現象が起きています。
そんな1本、映画『ミセス・ノイズィ 』をシネコンで観てきました。

俳優に誰でも知っている人が出ていない、というだけでも邦画として珍しいこと。
監督の天野千尋の名前も知りませんでした。

しかし、これはなめてかかるとエライことになること必至の面白い作品!
色々な意味で予想を裏切る展開に胸が押しつぶされそうになります。
都会でアパート、マンション住まいの経験のある方は心臓に悪いかも・・・

一言で感想書くなら、「物事は別アングルで見れば世界が変わる」。

主演の篠原ゆき子は『罪の声』にも出ていた人でした。
もう1人の主役おばさんは大高洋子という人で、絶対こんな人が隣に住んでいそうなリアル感が怖い、けど・・・

俳優では子役の新津ちせがもしかすると最も著名かも。

でもこの映画の本当の主役は古びた低層マンション。
あと、タイトル表記が『ミセス・ノイズィ 』になっていて、あえて普通の表記「ノイジー」を避けているのがとても映画の雰囲気に合っていて印象的かつ効果的。

必見!


2020年11月03日
店長の休日の楽しみの1つは昼ビール。
ひとっ走りしてシャワーを浴びた後の午後のビールは最高!です。
最近買ったビールで美味かったのがオーストラリアのCoopersのExtra Stoutという黒ビール。
これを飲みながら、音楽を流して料理する・・・こんな時間ほど音楽っていいな~と思う瞬間はないですね。
2020年08月23日
コロナ禍でコンサート、ライヴはいまだに公演を打ちにくい状況が続いていますね。
そんな中、映画館は販売席数を半分に制限して、ほぼ通常営業に戻っています。
店長が最近観て感銘を受けた映画を紹介。

『第50回全国高校野球選手権大会 青春』
1968年に全国高校野球選手権大会の大会50回を記念して企画・制作されたドキュメンタリー映画。
監督は市川崑で、この4年前に『東京オリンピック』という有名なドキュメンタリー映画を撮っています。
半世紀以上前の地味なドキュメンタリー作品が今なぜ公開されているかというと、コロナ禍の影響で春夏の甲子園大会が中止になったことへのせめてもの救済みたいなものでしょうか。
続けて『甲子園:フィールド・オブ・ドリームス』という2018年製作の同じくドキュメンタリー映画も公開されます。
市川崑監督らしく、かなり異色のドキュメンタリーです。ドキュメンタリーとはいえ脚本に谷川俊太郎の名前もあり。
大会の準優勝となった静岡商業のエースは元巨人の新浦壽夫投手。
52年前の夏の日にタイムトリップできる作品です。
『真夏の夜のジャズ』の野球版のようなしゃれた映像センスが素晴らしく、高校野球に思い入れがなくても楽しめます。
すでにDVDも発売されています。
https://www.amazon.co.jp/%E7%AC%AC50%E5%9B%9E%E5%85%A8%E5%9B%BD%E9%AB%98%E6%A0%A1%E9%87%8E%E7%90%83%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E5%A4%A7%E4%BC%9A-%E9%9D%92%E6%98%A5-DVD-%E5%B8%82%E5%B7%9D%E5%B4%91/dp/B06ZYDD6QX/ref=asc_df_B06ZYDD6QX/?tag=jpgo-22&linkCode=df0&hvadid=295717413044&hvpos=&hvnetw=g&hvrand=13160613259581463697&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009565&hvtargid=pla-525462509963&psc=1&th=1&psc=1
2020年07月21日
久々の店長日記です。

コロナ禍でも元々在宅ワーク中心の生活を10年以上行っているので、店長の日常はこと仕事の風景に関してはあまり変わっていません。
大きな痛手を負い続けているエンタメ関係の仕事に携わる皆様に比べれば、はるかに恵まれていると思っています。


店長は海外への商品発送も多く、主に日本郵便の国際郵便EMS、e-packetという追跡可能な発送方法を使っています。
しかし、これが4月以降、航空機の便数大幅減の影響を受け受付ストップや空港での大幅遅れ、返送処理などが発生し、多くの国に送れなくなってしまいました。
その後、受付再開される国も増えていますが、いまだにアメリカ宛ては再開されていません。

4月には受付ストップ前に発送した荷物が、関空で1か月以上停滞したままとなり、多くのお客様に迷惑をかけることに。
飛行機が飛ばない以上、停滞することは分かるのですが、理解できなかったのは日本郵便の対応。
ホームページ上の公式アナウンスでは、「発送まで時間がかかっているが、航空機の空きが見つかり次第発送される」と書かれているだけで、返送されるわけでもありません。
これでは商品到着を待っているお客様に対応もとれません。
かといって、こちらから返送を頼むと「取り戻し」といって手数料をとられ、しかも送料∔書留代も戻ってこないのです。
しびれを切らして、こちらからの返送手続きを郵便局に相談すると「今回はアメリカ宛てに限って取り戻し手数料なし、送料∔書留代全額返金される」との驚きの返事。
だったらもっと早く対応するべきだった。
そんなこと日本郵便HPのどこにも書いていませんよ!と怒り半分で確認すると、「ホームページでは掲載していませんが、内部通達が出ていますから大丈夫です、ご安心ください」と。
・・・・・?

内部通達?
聞かれたら教えてあげるが、一般には公開していない、ということ?
あ、ここには書いてしまいましたが。

その後、関空から意外なほどスピーディーに返送されてきた大量のアメリカ宛て荷物に悪戦苦闘することになるのですが。

日本郵便の事故対応にはこの他にも色々不満があるのですが、今日はここまで。

今回のような歴史的危機に際しての対応にこそビジネスや顧客対応の品質が問われている、とだけ言っておきましょう。








2017年04月30日
いつもの仕事は自宅オフィスでこなしていますが、そんな時の最強の友は「ラジオ」です。
仕事以外の時間も早朝から深夜までラジオを聴くスタイルがすっかり定着しています。
聴く、といってもなんとなく流しているだけのことも多いのですが、そこがラジオの良いところ。

耳だけ、目と手は自由。

本物のラジオでも聴きますが、圧倒的に多いのがインターネット・ラジオ。
民放はラジコ、NHKはらじるらじる、というアプリが便利です。
特にラジコはタイムフリーという機能が始まっており、1週間前までさかのぼっていつでも聴けるので気になっている番組の聞き逃しがなくなりました。
さらに有料サービスですがラジコ・プレミアムに加入すれば、エリア・フリーといって日本全国の民放ラジオが聴けるのです。
有料といっても月額300円程度、十分満足できるものだと思います。

店長のある平日のラジオ・ライフを紹介。

朝 NHK R1 「すっぴん」
  TBSラジオ 「伊集院光とらじおと」
午前 TBSラジオ  「ジェーンスー生活は踊る」
昼 ニッポン放送 「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」
午後 文化放送 「大竹まことのゴールデン・ラジオ」
夜 TBSラジオ 「荻上チキ セッション22」
深夜 NHK R1 「ラジオ深夜便」

これ以外にもタイムフリーで週末の「菊地成孔の粋な夜電波」「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」「山下達郎のサンデー・ソングブック」は欠かさずチェック。
本当にいつでもラジオ、犬の散歩にもラジオ、ランニングにもラジオ・・・です!

ラジコ 
http://radiko.jp/

らじるらじる
http://www3.nhk.or.jp/netradio/
2017年04月30日
レ・フレールの兄・斎藤守也 ソロ・アルバム「MONOLOGUE 」絶賛発売中です!
CDジャケットは質感のあるデジパック仕様。

コンポーザー、そしてピアニストとして、また、実弟との1台4手連弾ピアノデュオ“レ・フレール”として。ピアノを追究しつづける斎藤守也、待望のピアノソロアルバム。コンセプトは、“アルバム1枚の中の多様性”であり、守也の音世界を様々な角度、時間軸、深度から表現。ソロピアノアルバム制作を通して、守也が発見した“原点”“自分らしさ”そして“ひろがり”。たおやかに清らな音、猛々しくあらぶる音、小気味よくつらなる音がおさめられている。守也がつなぐ音と音とが、情熱と静寂を行き来し、いろんな想いの空間をつくり出す。

https://www.amazon.co.jp/MONOLOGUE-%E6%96%8E%E8%97%A4%E5%AE%88%E4%B9%9F/dp/B01NCUMLE4/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1493537605&sr=8-5&keywords=%E3%83%AC%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB

Apple Musicでも配信・ストリーミング中。
https://www.apple.com/jp/apple-music/
2017年04月30日
レ・フレールの弟、斎藤圭土のシングル「夜明け」好評発売中です!

今回のシングル「夜明け」「朝 ~目覚め~」は“ザ・ロイヤルゴルフクラブ”のオープンにあたって作曲されたもの。“夜明け”“朝 ~目覚め~”の情景が目前にせまるかのような旋律は、新しい一日のはじまりを感じさせ、光にあふれた楽曲となっている。同時収録されている「琉球頌歌」は、琉球=沖縄の旋律をとりいれ、その歴史、文化を音楽で表現。エメラルドグリーンの海に囲まれて、琉球が刻んできた遙かな時空を感じさせる楽曲である。

https://www.amazon.co.jp/%E5%A4%9C%E6%98%8E%E3%81%91-%E6%96%8E%E8%97%A4%E5%9C%AD%E5%9C%9F/dp/B01NBYEARS/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1493536871&sr=8-1&keywords=UCCY-5006

Apple Musicでも配信・ストリーミング中。
https://www.apple.com/jp/apple-music/
2016年03月12日
EL&Pのキース・エマーソンが亡くなるというニュースが飛び込んできました。
詳細は現時点では不明ですが、4月には来日公演も予定されていたので、本当に急な事だったようです。

一般的にはクラシックの技術に裏打ちされたプログレッシヴ・ロックのイメージが強いのですが、実はブギウギ・ピアノも大好きな人で、弊店でもブギウギ・ピアノ関連という事でこんな珍品(?)シングルを扱っています。

http://boogiewoogie.ocnk.net/product/257
キース・エマーソン KEITH EMERSON 
ホンキー・トンク・トレイン・ブルース HONKY TONK TRAIN BLUES[[中古]
国内盤EP(ドーナツ盤シングル) P-32M
販売価格: 1,543円 (税込)
2016年01月12日
新年早々、ドイツより楽譜の在庫切れ分の再入荷がありました。

http://boogiewoogie.ocnk.net/product-list/15
上位にリストアップしているのが再入荷楽譜です。

数点ですが、新規入荷の輸入楽譜も間もなく入荷予定です。
お楽しみに!

昨年6月からスタートしたAPPLE MUSICの聴き放題サービスは店長にとってもかなりのインパクトでした。
12月からはいよいよビートルズの音源も聞けるようになり、あとはジャニーズや主要J-POPの解禁待ちでしょうか。

音楽をパッケージで所有することの意味を再度考えることも多くなり、ちょっとした興味でCDを購入することは激減しました。
一方、気に入ったものや、ずーっと好きなアーティストの新作は高くてもアナログで買ったりしています。
結局、出費トータルは変わってないかも(笑)。

ブギウギ関連の音源もかなり揃っていますよ。



2015年10月30日
ドイツより楽譜の在庫切れ分の再入荷がありました。

http://boogiewoogie.ocnk.net/product-list/15
上位にリストアップしているのが再入荷楽譜です。

今年から11月3日は日本の「レコードの日」になりました!
http://xn--u9j9gocyg7c6671b.jp/

世界的なアナログ・レコードの人気再燃にようやく日本も歩調を合わせてきましたね。

当店でも開店当時からアナログ盤を扱っていますので、深まりゆく秋の一日にはコーヒーでも飲みながらレコードに針を落としてみませんか?
http://boogiewoogie.ocnk.net/product-list/12

アナログ・レコード関係の過去店長日記はこちら
http://boogiewoogie.ocnk.net/diary-detail/65
http://boogiewoogie.ocnk.net/diary-detail/46
http://boogiewoogie.ocnk.net/diary-detail/42
http://boogiewoogie.ocnk.net/diary-detail/37


2015年06月13日
すみません、店長日記をずーっと書いていませんでした・・・。

さて、先日、久しぶりにドイツより楽譜の入荷がありました。

http://boogiewoogie.ocnk.net/product-list/15
上位にリストアップしているのが再入荷楽譜です。

対ユーロ円安の為、価格を改定させていただいたものもありますが、頑張って価格据え置きアイテムもあります。


2013年05月03日
先週、出張で富山に行った際に、富山地方鉄道の駅で京阪電車を引退したテレビカーの勇姿を発見!
鉄に詳しい人によるとこれは二代目の3000系とのこと。
店長は関西育ちではないのでテレビカーに乗ったことはありませんが、有名でしたよね。
右側の山吹色とエンジ色の渋いツートーン・カラーの電車がそれ。
実は作日の朝日夕刊の記事で初めてその事実を知り、スナップ写真の中に同じ車両があるのを思い出しました。
残念ながら乗ったのは別の車両で、わずか10分くらいの乗車でしたが、なんとも味わいのあるローカル鉄道でした。

富山地方鉄道(地鉄と地元の人は呼ぶ)は路面電車も走らせていて、路面電車好きの店長は1日フリーパスを買って何回も乗ってきました!
富山の路面電車はゆったりしていて心地よいです。たいてい座れますし。ループ路線(循環路線)があるのですが、回る方向が1つなので知らないで乗ると隣の駅まで延々一周することに・・・。

市街から見える日本アルプスの風景は雄大、鱒寿司は美味、また行きたいです、富山!
2013年04月03日
3月30日にアメリカの名音楽プロデューサー、フィル・ラモーンが亡くなりました。

http://www.asahi.com/obituaries/update/0331/TKY201303310098.html

個人的にはもちろんビリー・ジョエルの出世作「ストレンジャー」と大ヒット作「ニューヨーク52番街」(1978)が今でも印象に深いです。
「ニューヨーク52番街」でのジャズやラテンのテイストを生かしたポップ・ロックは、リアルタイムで聞いて心底KOされた1978年の自分より、今の自分の方に合っていると思うくらい、大人っぽく洗練された味。
でもどこかにやんちゃな下町っ子の風情があるのがフィル・ラモーンの個性。

昨年のポール・マッカートニーのスタンダード・カバー・アルバムもとても良かったですし。

「ニューヨーク52番街」は世界初のCDとしても有名です。
フィル・ラモーンは早くからデジタル録音に着目していたと先の記事にもありますが、「ニューヨーク52番街」は録音自体はデジタルではありません。
僕の所有するソフトではソニーのオーディオファイル用レコード「マスターサウンド盤」のアナログLPの音が特徴的。固めではあるがCDが出る直前のアナログ最後のハイファイ技術を投入したデジタル的な華麗なサウンド。
帯にはデジタルではなく「ディジタル・マスタリング」と書かれています。
(でもこっちの方が英語の発音として正解)
この後、ソニーが自らの手でアナログを葬ったことを考えると感慨深いレコードです。



このアルバムはマスターサウンド盤をはじめ、CD時代に入ってもソニーがあの手この手で音質改善盤を出すたびにソフト化されてきました。
純金CD、SACD、Blu-Spec CD・・・・。
最新は発売されたばかりのソニーの最後の(?)CDテクノロジーを投入したBlu-Spec 2盤。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF52%E7%95%AA%E8%A1%97-%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A8%E3%83%AB/dp/B00AAKVYAU/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1364981918&sr=8-1

だんだんとデジタル(ディジタルだ!)という言葉が宣伝文句に使われなくなり、逆に「アナログ・ライクな・・・」なんて言っているのがソニーにとっては何とも皮肉なこと。

マスターサウンド盤が最後のアナログで、Blu-Spec 2は最後のCDなのかもしれません。
2013年03月01日
アナログ・レコードの世界は、はまればはまるほど奥深い。
昔からカートリッジの針先の形状には丸針に始まり、さらにレコードの溝にフィットすると思われる楕円針、さらにそれを進化させた各社独自の形状などがある。
といっても顕微鏡でみなければ分からないくらいの小さな世界なので、個人的にはあまり気にしなかった。音が良ければOKじゃん、くらいのもんで。

ところが最近、アナログ使い出して30年経過して初めて気づいたことがある。
レコードのコンディションによっては丸針より楕円針のほうが針飛びしにくい、のだ。
正確にはコンディション+カッティング状態。
昔、よくあった詰め込むだけ詰め込んだお買い得盤の長時間収録レコードは、溝が浅く、レンジも狭くて音質も良くない。
このタイプのLPは丸針だとちょっとしたキズでもすぐ針飛びしてしまうのだが、楕円針だと再生可能な場合が多い。
一般的に針飛びに強いと思われているDJ仕様のぶっといカンチレバーのカートリッジよりも、やわいイメージのカートリッジの方が強かったりする。

面白いね。
2012年12月24日
毎年12月発売の新年号でライターやミュージシャンによる合議制の年間ベスト・アルバムを発表しているミュージック・マガジン誌。
今でも一番権威のある(?)「ロック アメリカ/カナダ」部門でベスト10入りしているボブ・ディランの新作と来月来日するアラバマ・シェイクスは、店長も2012年ベストです!

この号のレビュー欄にレ・フレールの新作も写真付きで紹介されていますので要チェック!

また、新作輸入盤紹介欄では英国のブギ・ウギ・ピアノ奏者&有名TVホストJOOLS HOLLANDの新譜もレビューされていますので合わせてチェック!

表紙はなんときゃりーぱみゅぱみゅ!(後ろに偉大なるボブ・ディラン)
2012年12月18日
しばらく在庫切れとなっていた「BOOGIE WOOGIE ピアノ・ソロ楽譜 17曲収録」がフランスより再入荷しました!
http://boogiewoogie.ocnk.net/product/216
5,900円 (税込)

ブギ・ウギ・ピアノ楽譜の決定版!
ブギ・ウギ・スタンダードばかり17曲を収録!

世界中のブギ・ウギ・ピアノ楽譜の中でも最もブギ・ウギ重要曲・有名曲を豊富に収めた楽譜の1つです。
「Boogie Woogie Stomp」「Honky Tonk Train Blues」の2大定番ナンバーに加え、 Axel Zwingenberger/Boogie Woogie Classicsでの演奏でもおなじみの「Mr. Freddie Blues」などの有名曲も収録。
さらにHersal Thomas作の「Suitcase Blues」やJimmy Yanceyの「Yancey Stomp」はなかなか楽譜の入手しにくい人気曲です。

採譜はフランス人ポール・マルコレウス、大手出版社からではなくポール本人の製作による楽譜なので貴重です!
製本は Axel Zwingenbergerの楽譜に近く、簡易製本ですがページを折ることなく譜面台上で広げられるので実用的です。
またポール・マルコレウスの採譜は非常に正確かつマニアックで、1曲ごとに採譜楽曲の録音年月も表記。同じ曲でも録音年代によってかなり変化することの多いブギ・ウギ・ピアノの神髄に迫れます。

【収録楽譜】
曲名の右にキー  ( )内は採譜音源の録音年月 

1.Chicago Stomp -G maj
Jimmy Blythe (1924年4月)

2.Jump Steady Blues -Eb maj
Clarence "Pine Top" Smith (1929年8月)

3.Yancey Stomp -C maj
Jimmy Yancey (1939年10月)

4.The Mellow Blues -C maj
Jimmy Yancey (1939年10月)

5.Yancey Bugle Call -Eb maj
Jimmy Yancey (1940年9月)

6.Boogie Woogie Stomp -C maj
Albert Ammons (1939年1月)

7.Suitcase Blues -G maj
Albert Ammons (1939年1月)

8.12th Street Rag -C maj
Albert Ammons (1946年)

9.Mecca Flat Blues -C maj
Albert Ammons (1939年4月)

10.Yancey Special -C maj
Meade Lux Lewis (1936年1月)

11.Honky Tonk Train Blues -G maj
Meade Lux Lewis (1935年11月 & 1937年3月)

12.Answer To The Boogie -F maj
Pete Johnson (1944年2月)

13.Bottomland Boogie -G maj
Pete Johnson (1944年2月)

14.Mr. Freddie Blues -C maj
Pete Johnson (1944年2月)

15.Shuffle Boogie -F maj
Pete Johnson (1939年4月)

16.Boogie-Woogie -C maj
Count Basie (1938年11月)

17.Mary's Boogie -C maj
Mary Lou Williams (1944年4月)
2012年11月15日
アクセル・ツヴィンゲンベルガーとの2007年共演盤もある伝説のホンカー、ビッグ・ジェイ・マクニーリーがもうすぐ16年ぶり来日!
なんと今年85歳!
バックには日本が誇るジャンプ・バンドのBloodest Saxophoneがバックを担当。さらに、ウルフルズのサポート・メンバーを務めていたことでも知られるロックンロール・ピアニスト、伊東ミキオも参加する。


当店で扱っているBIG JAY McNEELY音源は下記2つ!

AXEL ZWINGENBERGER&BIG JAY McNEELY Saxy Boogie Woogie[2007年]3000円
http://boogiewoogie.ocnk.net/product/102

BOOGIE WOOGIE 10CD SET 2500円
http://boogiewoogie.ocnk.net/product/37
DISC-4にBIG JAY McNEELY2曲収録!
12. WILLIE THE COOL CAT
16. JUST CRAZY



スケジュール

〈Big Jay McNeely with Bloodest Saxophone Japan Tour〉
日時/会場:11月19日(月) 大阪・梅田CLUB QUATTRO
開場/開演:19:00/19:30
チケット代:前売 5,500円/当日 6,000円(税込/ドリンク代別)
出演:
Big Jay McNeely with Bloodest Saxophone + 伊東ミキオ
【オープニングアクト】
浦朋恵&ザ・ロッキン・バリトーンズ、Bloodest Saxophone + 伊東ミキオ
【DJ】
JUNIA(Bar MUSZE)、momo♪(OSAKA TWIST&SHOUT)、SEIJI IWABUCHI(NUDE RESTAURANT)
問い合わせ:梅田CLUB QUATTRO(06-6311-8111)


日時/会場:11月20日(火) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
開場/開演:19:00/19:30
チケット代:前売 5,500円/当日 6,000円(税込/ドリンク代別)
出演:
Big Jay McNeely with Bloodest Saxophone + 伊東ミキオ
【オープニングアクト】
Bloodest Saxophone + 伊東ミキオ
【DJ】
nao、MOTOKI
問い合わせ:名古屋CLUB QUATTRO(052-264-8211)


日時/会場:11月21日(水) 東京・渋谷CLUB QUATTRO
開場/開演:19:00/19:30
チケット代:前売 5,500円/当日 6,000円(税込/ドリンク代別)
出演:
Big Jay McNeely with Bloodest Saxophone + 伊東ミキオ
【オープニングアクト】
バンバンバザール、Bloodest Saxophone + 伊東ミキオ
【DJ】
DJ COBRA、BIGBOB AMEMIYA(www.boogieshack.net)
問い合わせ:渋谷CLUB QUATTRO(03-3477-8750)
2012年10月04日
当店でも扱っているステファニー・トリックが間もなく来日します!
ストライド・ピアノを得意とするアメリカのキュートな女性ピアニスト、今回は神戸ジャズ・ストリートへの出演です。まだ20代半ばという若さ!
詳しくはこちらで。
http://www.kobejazzstreet.gr.jp/index.html

http://stephanietrick.com/

当店の取扱いは下記3点。

DVD
http://boogiewoogie.ocnk.net/product/229
CD
http://boogiewoogie.ocnk.net/product/226
http://boogiewoogie.ocnk.net/product/224

在庫が切れている場合は入荷まで多少お時間がかかります。
これ以外の作品もお取り寄せ可能です。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス